企業サイトと販売サイトではサイトの構造がまったく異なる

異なる種類のサイトを意識して作成する

ホームページは大きく2つの種類があります。

皆様は分かりますか。

答えは、

「企業サイト」と「販売サイト」です。

 

この種類の違うサイトではサイト設計が大きく異なります。

本日は、「企業サイト」と「販売サイト」を例にサイト設計について話をしたいと思います。

企業サイト

企業サイトというのは、企業が事業者紹介を行うサイトのことです。

会社サイト
会社やサービスを紹介するサイト

“企業サイトと販売サイトではサイトの構造がまったく異なる” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus

ホームページにはコンセプトが欠かせない

実店舗でもネットショップでも共通して重要なことは「コンセプト」です。

事業の根幹を表すものであり、会社の目的や意義そしてその会社らしさを表すものでもあります。

しかし、実店舗を持つ会社でコンセプトに基づいた店構え、接客などが行えていたとしてもホームページでは全く表現できていないことがよくあります。

来店する前にお客様はホームページを見ることが多いですが、本来販促やブランディングのために役立つホームページが逆に悪い印象を与えて来店の機会を失うということがあります。

ホームページ制作にはコンセプトが骨格となる

 

本日は、「ホームページにはコンセプトが欠かせない」についてまとめようと思います。

“ホームページにはコンセプトが欠かせない” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus

サイトマップを用意してわかりやすいサイトを実

利用者にとって分かりやすいサイトを作りたいと思っている人は多いと思います。

そのためにコンテンツの文章や画像を変えたり、レイアウトを変えて利用者の様子を見ていると思います。

確かにこれらの対応は分かりやすさを改善するために大切な行動ですが、ページ数が増えてくるとメンテナンス作業の負荷が大きなものになり対応に限界を感じてきます。

本日は、「サイトマップを用意して利用者にとってわかりやすいサイトを実現する」ついてまとめようと思います。

分かりやすいサイトマップがあると便利

“サイトマップを用意してわかりやすいサイトを実” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus

アクセスログ解析でサイトをチェックする

サイトの人気を上げるには利用者の期待に応えていくことが必要です。

しかし、利用者の人気に応えるといってもどのようなことを期待されているのか、特定するのは難しいものがあります。

そのためにも解析ツールを設置してアクセスログを収集することからはじめましょう。

本日はみなさんがよく使っている、アメブロのアクセスログとgoogle analyticsを例に解析ツールの設置と使い方について説明します。

ホームページへのアクセスデータを解析すると発見がある

“アクセスログ解析でサイトをチェックする” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus

SEO対策以外の方法でもサイトアクセスを増やせる

検索エンジンからのサイト訪問が全てではない

あなたのサイトにはどのような人が訪れていますか?

googleからの訪問ですか。ブログから来ていますか。それともfacebookのフィードからですか。

また、初めてサイトを訪問した人ですか。同業者ですか。1ヶ月前に一度見たことがある人ですか。

 

単純な質問ですが、結構奥が深く、またこの質問にすぐに答えることができなければ、ホームページの状態が分かっていないということです。

現在の状態が分からなければ、どんな対策が有効であるか判断ができません。

細かい情報が分かればより詳しい分析も可能ですが、最低限の情報(流入数、流入属性、離脱ページ、滞在時間等)は押さえておきたいものです。

(サイトの訪問数等の情報はgoogle analyticsなどのツールをホームページに設置するか、webサーバーが取得している情報から見ることができます。)

 

本日は、「ホームページへの流入を増やす方法がSEO対策だけではない」について考えようと思います。

 

サイトに訪れる人はどんな人

“SEO対策以外の方法でもサイトアクセスを増やせる” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus