利用者を明確にして発信していますか

利用者の設定と理解が重要

web集客を立てる上で最も重要な要素は、利用者の設定と理解です。

つまり、ホームページの利用者がどんな人が多く、その人はどのような人であるのか具体的に理解する、ということです。

 

 

では、具体的にパン屋さんのホームページを考えてみましょう。

breadshop
HPを閲覧した利用者は、

  • 店の近くに住んでいる20代女性
  • 店の近くに住んでいる老夫婦
  • 店から1000km離れている会社員(出張でたまたま近くに来ている)
  • 隣町の同業者(商品をチェックしにきた)
  • パンについてブログを書こうと考えていてたまたま遭遇した100km離れた大学生

 

ホームページの利用者は様々であり、HP制作を行ったパン屋さんが想定している利用者もいるし、逆に全く想定していなかった利用者が閲覧することもあります。

“利用者を明確にして発信していますか” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus

利用者の声の集め方

利用者の声を集めたい

みなさん、
ホームページやブログの利用者から感想やアンケートは集めていますか。

頂いているとすれば、その「利用者の声」はどのような内容ですか。

予想していた内容ですか、それとも全く予想に反する内容ですか。

アンケート

利用者の声は、それ自体が貴重な情報です。

利用者があなたが提供する商品やサービスについてどのように考えているのか、フィードバックを得られるチャンスです。

また、これまで利用されていない方が利用するきっかけとなる情報でもあります。

 

今回は、その重要な利用者の声をどのようにして集めれば良いか、悩んでいる方に記事を書きたいと思います。

“利用者の声の集め方” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus

利用者の不安を解決する用語集を作りましょう

どのサイトにも初めて訪問した人がいます。

全くその業界のことが分からない、商品のことが分からない、といった人がいます。

逆にホームページを作成している人はその業界のプロフェッショナルであることが多いので専門用語やその業界での習慣を当たり前のものと思い、使用しているケースがあります。

このようなギャップを受けるためにも用語集を作成することをおススメしております。

用語集があると初めての人は嬉しい

本日は、用語集を作成するについてまとめようと思います。

“利用者の不安を解決する用語集を作りましょう” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus

事業コンセプトにはあなたらしさを加える

事業環境は日々変わっていく

すでに何年も事業をなさっている方は当たり前という認識であると思いますが、事業環境は日々変わっていくものです。

1ヶ月前までは売れていた商品が売れなくなってきている。特別な販促はやっていないのに、ある商品が売れるようになって来た。

よほど変化がない業界でも3年もすれば随分状況は変わっています。以前うまく行っていたものが通用しなくなる。逆に今まで支持されなかった商品が急に売れるようになる、といった経験をお持ちの方は多数いることでしょう。

事業開始時に好調だからといってそれが永遠に続くわけがないのです。

特にIT業界の変化は激しいです。アプリを製造販売している業者は週単位で変化の波を受けています。

つまり、事業環境は変わらないものという前提ではなく、事業環境は変化する前提で経営を行う必要です。

“事業コンセプトにはあなたらしさを加える” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus

スマートフォンから記事を投稿しよう

考えすぎてコンテンツを作れない

コンテンツのネタに困っていませんか。

まじめに記事を書いている人ほど、困っている傾向にあるようです。

一方、気楽にブログを毎日のように更新している人もいます。

コンテンツのネタ探しで困っている人に共通するのは、「このコンテンツは利用者に喜んでもらえるのか」と悩んで書くことができなくなっています。
そして、読んでいる人のためにならない記事は全て価値がないと思い込んでいる人もいます。

大丈夫です。
安心してください。
利用者は確かにためになる記事を望んでいますが、意外とそうでもないのです。

“スマートフォンから記事を投稿しよう” の続きを読む

Facebooktwittergoogle_plus