スマートフォンから記事を投稿しよう

考えすぎてコンテンツを作れない

コンテンツのネタに困っていませんか。

まじめに記事を書いている人ほど、困っている傾向にあるようです。

一方、気楽にブログを毎日のように更新している人もいます。

コンテンツのネタ探しで困っている人に共通するのは、「このコンテンツは利用者に喜んでもらえるのか」と悩んで書くことができなくなっています。
そして、読んでいる人のためにならない記事は全て価値がないと思い込んでいる人もいます。

大丈夫です。
安心してください。
利用者は確かにためになる記事を望んでいますが、意外とそうでもないのです。

 

 

利用者が望んでいること

ブログの記事を読んでいる利用者が望んでいることは、

  • 自分の興味のある記事である
  • 新たな気づきを教えてくれる
  • 同じ業界のプロフェッショナルの考えを知り学びたい
  • 好きな人のことを何でも知りたい

 

そもそも、読者は好きな人のことを何でも知りたいと思っているものです。

好きな人の考えや、食べているもの、好きな風景など色々なことを知りたいのです。

 

別にパソコンからの投稿でなくても良い

スマートフォンから記事を投稿できれば、もっと気軽にホームページやブログの運用ができます。

自分のプライベート関係の情報をスマートフォンから発信してみてはどうでしょう。

→スマホから投稿する記事はプライベート情報発信ツールとして位置づけとして割り切ってみよう。

では、スマホでどのような情報を発信すればよいのだろうか。

  • 好きな風景
  • 花、虫、動物
  • 食事、飲み物
  • 作品紹介

著作権や肖像権が関係するものについては気をつけてください。
後にトラブルに発展することがあるからです。

特に、「子供の写真」は気をつけたほうが良いです。

Facebooktwittergoogle_plus